6/15 声で伝えたい・・・・

今の入院生活で最も時間取るのは気管切開に取り付けたカニューレに溜まる痰を吸引する頻度の高いこと
調子が良いと2〜3時間はゼーゼー音で苦しめられる事はない

姿勢によって 又は胃瘻からの食事によって肺から上がってカニューレに貯まる痰の量や粘りが違う
それが気切カニューレでゼーゼー音となり息苦しい
普通1時間から30分で我慢できなくなりナースコールで吸引してもらう
看護師は忙しく同じ人だとさっきしたのにと言う表情になる

続けて吸引を ナースコールで10分程後に頼んだら カニューレのノーズを外して普通なら綺麗な清潔な所に置くべき所を それをポイ捨てのように見えたマイクは滅入ってしまう
全くアーとかウーとかも出ないマイクの辛さ・・・・・

地獄で嘘つきの舌を抜かれる罰?
生き地獄の方が・・・・

吸引は気切前は口腔から喉にたまる唾の吸引だったが 今は気切と両方するのです

看護師の世話はこの前書いた通り
食事3回で4時間胃瘻で
食前薬を3回胃瘻で
朝晩5時に麻薬
睡眠剤21時に

肺に湿気を待たせる蒸気吸入3回
酸素飽和度ほぼ一日中ナースセンターモニター送信セット
就眠中カニューテル横から1〜2%の酸素注入セット

ベッド上で 小水は尿瓶 大便は浣腸

ナースは大変なのは分かりますが 声で説明したいし反論したいことも・・・

風呂 リハビリ 回診結構落ちこぼれ易いのです

Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です