4/21分かってたようでも成るようにしか それでいい

昨日今日は「揺れて歩く」に眼を通すだけでもとの積りでしたが その本の重さにびっくり
今年になって左手の指も力がなくなり ページを捲るのも辛くなりました
時間が掛かりそうですが 熟読を楽しみたいと思います

さっき 立命館の立岩教室のドクターから メッセンジャーで繋がったとの電話がありました
電話では全く通じなので メッセンジャー登録をお願いしました
彼女とは立岩真也教授との安楽自死についての繋がりを創りたくてマイクからコンタクトしたのですが ALS患者の地域生活の支援を研究してきた実績ある方で マイクの部屋のお手伝いできると言われるのですが コロナ絡みで会って話すのが無理な状況です
清水さん案・マヤちゃん案・天使案・ドクター案など色々ある案をどう調整するか ありがたい話です
しかし肝心のマイク自身 単身赴任型どころか最期まで入院のままスーパーになれると家内が主治医に確かめてしまっているのです

今年になって「ラジカット点滴入院」でなくて 嚥下指導のリハビリのみでもう直ぐ4ヶ月になります
ラジカットの効き目に疑問があっても 入院継続のために点滴入院をしていたのです
胃瘻造設のその後は気楽な手術と思っていたのに 絶食と嚥下指導で半年苦しみました
気切は言葉を失うが 嚥下のリスクがなくなると信じて受けるのです
局部麻酔1時間の簡単な手術という
これは信じていいのか
痰唾の吸引が楽になるだけで このネバネバの大量の唾から解放される訳ではない
何時頃そうなるか分かりませんが 呼吸が苦しくなってきたら 人工呼吸器に繋げて楽になる
スーパーになる前に 準スーパー?
本物スーパーでは 病院の白い天井を見るだけの最期?
こんな最期を想像したくありません
準スーパーは?
それなら何を拒否して尊厳死できるのか

もう一年に成ると言うのに何も分かっていないのです
成るように成る
成った時に成るように成る
そんな事にはしたくないマイクですが

そもそも ここで 院内死亡して退院する積りでした
それも成り行きで
ALSを 西部邁の誇りにする自裁死よりも 計画死できる人間らしい病だと信じてきたのに

分かってそうでも そうでもなさそう
でもどう考えても 長く苦しむのはマイクには向かない
逃げるが勝ち?

迷惑かけてでも?
バナナを!・・・・
それ位なら!
しかしシモの世話は??

できなくなってもできる事がまだ?
そうです
これ位のことも できないのです
食べたり喋ったり 諦めたのです

気切をもっと早く
できなくなってもできる事がなくとも
全部なくするのでも
まあいいや これ位で?!?
早く済ませてしまった方が

Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です