エンジョイぼでいピアス/正月休みです

胃瘻造設後の病院での注入に慣れ 今度は在宅での療養を19日間するべく一昨日に1月8日までの短い退院をしました
と言うより12/29の生前葬vol.2の為でもあり 正月休みでもあるのです

退院の直ぐ後に 清水さんの写真個展最終日なので「八文字屋」に顔をだしました
「虹の旗 原発のある風景」が語る あるがままの作品から清水さんの人生哲学を味わう時間を感じました

昨日は朝から投薬を全て注入にしました
家内はビクビクの様子でしたが 先ず先ずの出来で一先ず安心
薬より流動食の注入も慣れないといけないのですが 慌てない事に

それよりマイク自信が一人でやれるようにしないといけない酒の注入ですが 慌てず騒がずそうっとトライして見ます

今朝のラジオで次の本を紹介していた
「人生で大切なことは泥酔に学んだ」栗下直也 左右社(2019/6/30)

登場する偉人たち
太宰治・福澤諭吉・原節子・三船敏郎・小島武夫・梶原一騎・横溝正史・平塚らいてう・河上徹太郎・小林秀雄・永淵洋三・白壁王・源頼朝・藤原冬嗣・力道山・大伴旅人・中原中也・梶井基次郎・辻潤・黒田清隆・米内光政・古田晁・泉山三六・藤沢秀行・梅崎春生・葛西善蔵・藤原敏男
酔いがまわって師匠の妻を全裸で通せんぼ
日本開国の父・福澤諭吉
泥酔し大砲で住民を誤射、妻斬り殺しの容疑までかかる
第2代内閣総理大臣・黒田清隆
ウィスキーを呑みながら日本刀で素振り
世界のミフネ・三船敏郎
家に石を投げられても飲酒をやめなかった
女性解放運動の先駆者・平塚らいてう
無銭飲食で親友檀一雄を置き去り、おかげで『走れメロス』を書いた
天下のナルシスト・太宰治

経口では誤嚥しやすく とても泥酔できるほど呑めなくなってしまっています
胃瘻からでは簡単に注入できるのではと思いますが慎重に少しずつ増やそうと思っています
ボデイピアスに期待を掛けています

Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です